VINOS ATXEGAビノス アチェガ

(北部地方 > チャコリ・デ・ゲタリア地区)

PDF

特徴

スペイン北部、バスク地方のワイン

ワイン&スピリッツ誌""

このワインを造る「ビノス アチェガ」は、ルイス アチェガ オルベゴソにより1965年に、ワインの卸会社としてバスク州・ギプスコア県・オリオ市にて創業されました。

ワインの卸業続けながら、1995年に自社でバスク独自のワインの生産をスタートさせました。

『サンタルバ』は、DOチャコリ・デ・ゲタリアのぶどうオンダリビ・ズリ100%で造られている微発泡の白ワインです。
独特の風味としっかりした酸があるのに、軽やかな喉越しのシーフードにピッタリのワインです。

また、『クリミスティ』は、ぶどうの収穫地がDOから少し離れているためビノ・デ・メサ(テーブルワイン)として販売されるバスクワイン。

マカベオを50%ブレンドする事により、フルーティーで大変飲みやすくなっています。
アメリカの「ワイン&スピリッツ誌」で88点の高得点を獲得しています。

『スペインの新聞にも掲載されました』

「Vinos Atxega(ビノス アチェガ)のKurmisti、驚きの絶品風味」
88は、Vinos Atxegaにとって神聖な数字です。バスクのワイナリーによって数年前から造られている白ワインのKurmistiは、米国のワイン&スピリッツ(Wine & Spirits)のテースティングで、100点中88点を与えられ、表彰されました。
Kurmistiは、世界中の白ワインと競い、高得点を獲得しました。
どんなワインにとってもすばらしい点数ですが、テーブルワインにとってはなおさらです。

「3年前から、すべてのワインにタンジェンシャル フロー濾過を適用しています」
この知らせは、Orioにある家族経営会社の社員に、喜びで受け入れられました。

「私たちにとって、このような点数の授与は、私たちがこれまで行ってきたことへの評価です。
祖父のLuis Atxega Orbegozoが1965年に会社を立ち上げて以来、私たちの仕事の2つの柱は、品質と改革でした。
このワインは、その2つを満たしています。」とAsier de la Hoz Atxegaは説明します。

「タンジェンシャル フロー濾過」
Kurmistiは、品質と価格のすばらしい関係に突出しながら、ワイン造りのプロセスで、タンジェンシャルフロー濾過を採用しています。
これは、限られた数のワイナリーだけが、ワインのフィルタリングに採用している最新の技術で、処理による生態への影響を減らし、澱を最小限に減らします。
また、このフィルタリング処理は、好ましくない風味を減らして、ワインの品質を向上させます。

「3年前から、すべてのワインの醸造処理においてこの技術を適用しています。
かなり設備投資が必要なので、極わずかなワイナリーしか採用していません。
私たちの改革を進める、1つのステップとして、このフィルターを購入しました。」と、Jose Ignacio de la Hozは説明します。

Orioで造られたワインが、どうやって米国のテースティングに参加したのでしょう?

「私たちのアメリカの代理店が、KurmistiをWine & Spiritsのテースティングの、世界の白ワインに紹介しました。
そこで専門家たちが除外方式でワインを選び、優れたものが、新しいボトルを開ける人たちのための雑誌の評論に紹介されます。
そこでKurmistiに88点が与えられ(Jose' Ignacioが採点)ました。これは、専門家が推奨するワインであることを意味します。
市場で、同じ点数のワインを見つけることができますが、3倍の価格です。」

「米国では、ガイドや出版物のユーザに、たいへん影響があるので、私たちはたいへん幸運です。」と、ワイナリーの醸造家はつけ加えます。

Kurmistiのオリジナル名は、昔ブドウの樹があったOrioの地区が由来で、ギプスコア県の特産物として、多くのショップやホテルで販売されています。
また、Txinpartaという名前で、同じワインが大きなショッピングモールで売られています。
ワイナリーで直接、またはWebサイトでも購入することができます。

「市場で、同じ点数のワインを見つけることができますが、Kurmisti の3倍の価格です。」
Vinos Atxegaは、畑からより良いブドウを選ぶことから、トラックの近代的な運送による出荷まで、ワイン造りの工程のすべての段階で、緻密な仕事をする会社です。

このバスクの会社は、異なるDOのワインのマーケティングをし、テーブルワインのボトリングや出荷に投資しています。

Orioには、6,000平米の敷地の中に、自動ボトリング工場があり、Bergaraには、Bajo Deba に出荷するための500平米の建物があります。

ワインリスト

KURMISTI クルミスティ
項目のトップへ

KURMISTI
クルミスティ

バスクの主要バルで多く飲まれている、しっかりした酸味で、非常にフルーティでバランスのとれた微発泡のバスク産白ワイン。

DO (Vino de mesa)
ヴィンテージ 2015
ぶどう品種 オンダリビ・ズリ50%、マカベオ50%
樹齢
土壌
醗酵・熟成
色・味のタイプ 白ワイン:微発泡
容量 750ml
品番 510038
バーコード 8420348117123
価格 1,900円(税別)
その他の特徴


Loading

Contents

Shop

Site Link

twitter